セルフヒプノ1日ワークショップ

セルフヒプノとは、ヒプノと呼ばれる催眠状態を活用した自己催眠のことです。

世界で活躍するスポーツ選手や著名人の多くの方がセルフヒプノを活用しています。

「セルフヒプノ一日ワークショップ」では、自己催眠の基礎を1日で学びます。

セルフヒプノは精神や神経の障害がなければ、誰でも出来ます。 

今は多様性の時代と言われ、自分の生き方を選べる時代でもあります。

自分らしく生きていくことは自分の気持ちに正直に生きていくことです。 それには潜在意識と顕在意識のコミュニケーションのバランスが重要です。

潜在意識と顕在意識のバランスが崩れると、他者との関係や今のご自身の状況にとても影響を与えます。バランスとはどういうことかと言うと、潜在意識と顕在意識の対話がうまくいっているかどうかということです。

潜在意識の声は、頭の中で浮かび繰り返す言葉や、思考パターン、思わず口に出てしまう言葉です。

「どうしていつもこうなの」「きっとまたダメだわ」

「新しい出会いが欲しいのに、自信がなくて一歩踏み出せない」

「やらなきゃけないことがあるのに、ついゲームやスマホに手が伸びる。」

「SNSなどにチャレンジしたいけど、言い訳して後回しにしてしまう。」

このように繰り返されているとしたら、長年に渡って無意識のうちに自分の中に植え込まれ蓄積されたものです。

これが思い込みや価値観となって行動や思考、オーラへと影響を与えて現実となって現れます。

今の現実を変えたいのなら潜在意識と顕在意識のミュニケーションのバランスをよくすることです。

すると、自分がどうしたいか、自分が心地よいものは何か、魂がよろこぶ選択ができるようになります。

潜在意識からの声を「ワクワクする」「あったかくなる」「自分が好きでいられる」と自分が心地よいものに変えていくことが出来ます。

催眠状態は潜在意識と顕在意識がつながってよりコミュニケーションが取りやすくなります。

 セルフヒプノを身につけて、大いなる潜在意識を味方に自分らしく軽やかに生きていきます。

《こんな方におすすめ》

□潜在意識の活用法を学びたい

□自分の癖や習慣を変えたい

今の自分を変えたい

幸せな人生を送りたい

不安や恐れから解放されたい

ダイエットや禁煙をしてもいつも続かない

自分の感情と上手に付き合いたい

自己啓発として身に付けたい etc

 

  

映画を観ていたり、本を読んでいたりすると、物語中に入り込んでしまい時間が経つのも忘れてしまうときがあります。そんな時、私たちは催眠状態に入っています。

催眠状態は特別な状態ではありません。誰でも日常の中で無意識に催眠状態になっているのです。 

セルフヒプノは日常的に無意識で入っている催眠状態を、意識的に自分自身で行うことでヒプノの特性を活かし望みを叶えるメソッドです。

すべての催眠はセルフヒプノ(自己催眠)です。

 

 

 

 

 《講座の内容》

①潜在意識と顕在意識

②催眠とイメージ

③セルフヒプノの3つの柱

④アファメーションとゴールの作り方

⑤実習体験

 セッション後に体験のシェアをします。質疑応答もございます。

 

《所要時間》6時間 (ランチ休憩60分含む)

 

《料金》18,000円 (税別) 税込19,800円 

 

 

《このワークショップでを終えると》

□自分にあったセルフヒプノがわかるようになる

□ヒプノに対しての理解が深まる

□仕事や日常にセルフヒプノを活かせるようになる

□繰り返すことで本当の自分らしさを手に入れる

 

「セルフヒプノ1日ワークショップ」は「より自身らしく、より良く生きていきたい」と思われる全ての方に受けていただけるワークショップです。 

 

※18歳以下の場合は保護者の同意が必要です。

※精神的な理由で医師に通院されている方は、医師からの紹介が必要になります。

※妊娠されている方はご相談ください。

 

セルフヒプノ1日ワークショップバナー
お申し込みは画像をクリックしてください

《開催日程》

 

 

2022年

 2月20日(日) 終了しました

 6月12日(日)