ハイヤーセルフとつながるワークシップZOOM

 

  不安やストレスを解消するヒントは自分の中にある

 

 

ウィズコロナで少しずつ社会生活も

戻りつつありますが

まだ私たちの生活は規制も多いですし

変化したこともたくさんあります。

 

 

ご家族のテレワークやオンライン授業が

増えた方も多いのではないでしょうか?

 

 

そんな中、自分や家族のテレワーク疲れや

自宅にいる時間が増えた家族のお世話や

テレビやSNSから溢れる情報から

不安やストレス感じていませんか?

 

 

人のことばかり優先していて

ゆっくりと自分のための時間がないと

本当の気持ちもわからなくなってしまします。

 

 

そんなときは

自分の内側と向かい合ってみましょう

答えは自分の中にあります。

 

 

 

当サロンも5年目を迎え

月水金で毎週配信している

メルマガも555号を配信しました。

 

 

 

たくさん方々の支えがあって

続けてこられたと感謝申し上げます。

 

 

 

そこで、日頃の感謝の気持ちをカタチにして

感謝企画のお知らせをいたします。

 

 

感謝企画その1「ハイヤーセルフとつながるワークシップZOOM」

 

 

を感謝価格で開催いたします。

 

 

お申込みはこちら→

「ハイヤーセルフとつながるワークシップZOOM」お申し込みフォーム

 

 

  【感謝企画】ハイヤーセルフとつながるワークショップZOOM

 

 

このグループワークショップでは

催眠状態になって

自分の潜在意識とつながり

心身ともに深いリラクゼーションを味わいます。

 

 

リラックスと集中のバランスの中で

自分のハイヤーセルフとつながります。

 

 

ハイヤーセルフとは

自分の高次の存在であり

いつも守ってくれている

あなたの一番の味方です。

 

 

そのハイヤーセルフから

今の自分に必要なメッセージや

エネルギーを受け取ることで

癒しや気づきが得られるワークです。

 

 

オンラインで行うグループワークショップです。

ご自宅のご自分がくつろげる場所でご参加いただけます。

 

 

 

《こんな方におすすめ》

モヤモヤした気分がなかなか晴れない

☆寝てもなかなか疲れが取れない

☆よく眠れない

☆自分の潜在意識に耳を傾けたい

☆ハイヤーセルフからのメッセージを受け取りたい

 


image

 

 

 

《当日の流れ》

①自己紹介

②ヒプノセラピーや催眠の関しての説明

 催眠に対しての誤解や疑問を解消してスムーズに催眠に入れるようわかりやすくお話し致します。

③イメージワークの練習

 催眠状態ってどんな風なの?そんな不安も解消できるようイメージの練習をして感覚を掴んでいただきます。

④グループワーク

 グループ誘導にて段階的に催眠へと深く入ってワークします。

⑤シェアタイム

 セッション後に体験のシェアをします。質疑応答もございます。
⑥アンケート

 

 

 

《このワークショップに参加すると》

☆自分にも人にも優しくできるようになる

☆体も心も軽くなって心身ともに健やかになる

☆今を生きる力がアップする

☆本当の自分の気持ちがわかるようになる

☆自分らしく生きていくスタートになる

 

 

 

【講師】

辻口真紀 臨床ヒプノセラピスト&ヒプノセラピートレーナー、公認心理師

 

 

【日程】 

日時:10月10日(祝)10時~12時30分、10月26日(水)19時〜21時30分

定員:各6名

料金:5500円 (税込)→感謝価格2500円

場所オンラインZOOM

 

 

途中、休憩を挟みながらゆるく進めて参ります。

初めての方でも安心してご参加いただける内容です。

お気軽にご参加ください。

 

 

お申込みはこちら→

「ハイヤーセルフとつながるワークシップZOOM」お申し込みフォーム

 

 

【注意事項】

※ヒプノセラピーの個人セッションではありません。

※グループで行いますので、催眠深度の個人差がございますことご了承ください。

※精神疾患などの理由で医師に通院されてる方は、医師にご相談ください。

 

 

【ご予約の流れ】

①予約フォームにてお申し込みください。

②ご入金の手続きをご案内致します。

(銀行振込、クレジット決済が可能です)

③ワークショップの前々日までにZOOMのIDとパスワードをお送りいたします。

 スマフォやタブレットの方は、ZOOMのアプリを予め入れておいてください。

 

 

【事前の準備】

①お一人で静かな環境をご用意ください。

②ヘッドセットもしくはイヤホンをご準備ください。

 通信機器の充電はフルにしておいてください。

③暖かいお茶やブランケットなど寒くないようにして、ソファーや椅子などでお待ちください。

オンラインでのご参加でも受動的でなく、能動的にご参加いただくことがとても大切です。顔出しでのご参加をお願いしております。